ICHITAN 株式会社イチタン

自動車・建設機械部品などの
鍛造、熱処理、機械加工ならICHITAN!

  • 群馬県太田市新道町74番地
  • TEL0276(31)2331

わが社の特色

    鍛造とは

  • 定 義
  • 日本工業標準規格(JIS)によると
    「工具・金型などをもちいて材料の一部または、全部を圧縮または打撃したりして鍛錬や成形を行うこと」 と定義されています。
    簡単に言うと、金属を金型や工具を使って変形させ、強くする方法です。


  • 鍛造の歴史
  • 日本での鍛造の起源ははっきりとは分かっていませんが古事記や日本書紀の中には「鍛冶」という言葉が現れており、鏡などを作っていたとされています。
    その後、武士が治める鎌倉時代からは刀鍛冶が現れ、現在にも伝統が受け継がれています。


  • 特 徴


    • 加圧されることにより、金属の内部組織が均質になるので、機械的性質が向上します。


    • 金属部品を作る時、目的の形状に変形させる事ができ、その後の機械加工での加工量を削減できます。
    鍛造

    ※鍛流線(メタルフロー)
    鍛造によって鍛えながら成形された金属は、上記のように繊維組織がまるで大木の年輪のような模様に変わります。鍛造品の高い耐久性と安全性の理由は、この鍛流線にあります。



  • 意外と身近な鍛造品
  • 鍛造といえば刀鍛冶を連想する方も多いかと思います。
    身近には包丁、ゴルフのアイアン、車のホイール等多くの場所で鍛造品が使用されています。見えない部分でも、高強度な鍛造品の特徴を生かし、自動車のエンジンやトランスミッションに使われています。
    イチタンでは多くの自動車部品を製造していますので、実はあなたも?イチタンユーザーかも知れません。

PAGE TOP